会社情報
 
 
事業内容

 

ブロンズ像の製造・販売

松美堂では専用のアトリエを構え、お客様のご要望に迅速に対応しご満足いただける作品が出来るよう努めております。
ブロンズ像本体の他、台座・銘板などにつきましてもお気軽にご相談下さい。お見積もりは無料です。

 

高岡銅器・漆器の販売

高岡漆器 1609年より製作が始ったと伝えられ、昭和50年9月には国の伝統的工芸品に指定されています。
多彩な加工技術が発展し、独特のノミを使用した「彫刻塗」や主にあわび貝を用い針・ノミや刀を使い意図する形状に切り抜き貼り付けて加飾する「螺鈿(らでん)」が高岡漆器の特徴です。

高岡銅器 加賀百万石二代目藩主 前田利長公が高岡城を築城した頃の慶弔16年(1611年)に現在の金屋町に鋳物師を招致し工場を開かせた事が高岡銅器の始まりで、昭和50年2月には国の伝統的工芸品に指定されています。
幕末から明治期には世界各国の博覧会で数多くの賞を受賞しました。この頃から原型・鋳造・仕上げ・研磨・彫金・着色など職人達の切磋琢磨によってより専門化、分業化され今日金属工芸品の生産では世界でもまれな産地として認められています。

 

ギフトの販売

色々な分野の商品を揃え、価格帯も幅広くご用意しております。

叙勲・褒章用に【黄色いカタログ】を春・秋の年2回発行しております。
    掲載商品:ご挨拶状・引き菓子・佩用金具・勲章額・返礼品 etc...

ページ上へ▲